サイトマップ
年利20%の資産運用スワップで稼ぐ要点>複利で増やす

最新コンテンツ
FXスワップ運用完全ガイド
スワップ運用 特集
FXは危険な資産運用か?必要性とリスクの考察
タダでスワップ運用する方法
ステップ0 FX初心者へ
  1. FX初心者がやり方を最短で覚える方法
ステップ1 スワップ投資基礎
  1. スワップ金利で資産運用:年利20%の方法
  2. スワップで稼ぐ要点
  3. 最適なFX業者
  4. リスクと補足
ステップ2 スワップ金利で複利
  1. 効率よく複利運用
  2. スワップ派のテキスト
  3. 複利運用FX口座
ステップ3 分散投資
  1. 外貨資産は必要か?
  2. FXはハイリスクか?
  3. インフレ傾向?
  4. 外貨と長期投資
年利20%の資産運用 管理事項
  1. 管理人
  2. ご利用案内
  3. 姉妹サイト案内
コンテンツサイト
  1. FXの始め方
  2. FXのリスクと魅力
  3. FX口座(FX業者)比較
  4. FXの勉強-勝つ方法-
  5. 外貨・FX・外為の本
  6. FX用語五十音
  7. FX用語アルファベット
  8. スワップ金利比較
  9. 年利20%の資産運用
  10. 外貨FXどうでもいい話
  11. 南アフリカランド*
相互リンク
  1. 相互リンクについて
  2. 資産運用1ブログ
  3. 資産運用2サイト
  4. 資産運用3FX
  5. 資産運用4株式
  6. 資産運用5比較
 複利というのは
 元本と、その利息を合わせて、さらに、運用していくものです。

 たとえば
 元本100万円を利率10%で運用しているとします。

 1年後、元本100万円+利息10万円=110万円
 2年後、110万円+利息11万円=121万円
 3年後、121万円+利息12.1万円=133.1万円
 …
 というように、元本に利息を加えてさらに運用していくのです。

スワップ金利での複利運用
 スワップ金利が貯まったら、その貯まった金利分で、新たなポジションを建てていきます。

 ポジションを建てる際は、
 ロスカットに気をつけて、預託金を計算しましょう。

 さて
 運用資金が、1000万円のAさん と、50万円のBさんを比べてみましょう。

 預託金25万円で、1万NZD/円買うとして、
 スワップキン利益は、年間6万円/1万通貨とします。

 Aさん(預託金1000万円)の場合
 40万NZD/円を買う事ができます。
 年間スワップ金利益は、おおよそ240万円。
 1年運用すれば、新たに、9万NZD/円を買うことができます。

 Bさん(預託金50万円)の場合
 2万NZD/円を買うことができます。
 年間スワップ金利益は、おおよそ12万円。
 25万円にたりないので、新たなポジションは建てられません。

 つまり、Bさんは、来年になっても、24万円なのでまだダメです。
 翌年に入って、2ヶ月がたつと、25万円になり、新たなポジションを建てることができます。

 Bさんのように運用資金が少ないと
 なかなか複利の効果も現れません。

 そこで、ドルコスト平均法で積立てていく手法が必要になってきます。

 (もちろん、のんびり運用するという人は、積立てる必要はありません)

ドルコスト平均法で積立運用
 ドルコスト平均法については、
 前ページ(ドルコスト平均法で積立てる)で説明しました。

 毎月2万円を積立てるとすると
 年間24万円です。

 Bさんの場合、年間スワップ益12万円なので、積立とあわせてポジションを一つ建てることができます。

Bさん スタート 1年後 2年後 3年後 4年後 5年後
元本のみ 50万円 62万円 74万円 86万円 104万円 128万円
ポジ2枚 2枚 2枚 2枚 3枚 4枚
積立式 50万円 86万円 128万円 182万円 248万円 326万円
積立 24万円 24万円 24万円 24万円 24万円
(合計120万円)
ポジ2枚 2枚 3枚 5枚 7枚 9枚

 元本のみで運用すると
 128万円-50万円=78万円
 5年間で、78万円の利益。

 積立式の場合
 326万円-50万円(元本)-120万円(積立分)=156万円
 5年間で、156万円の利益。

 2倍も差があります。
 運用資金が少ない人は、毎月積立てると、
 全然違ってくることがお分かりかと思います。


 ちなみに複利運用については、
 詳しくは、こちらのページで説明しました。
 → 効率よく複利運用

 次のテーマは、
 「両建注文」について。
 両建注文でロスカット防止を考えてみます。

   1.スワップ金利とは何? (基礎知識)
   2.預託金と取引証拠金:レバレッジとは (基礎知識)
   3.外貨を買うだけのスワップ金利運用法 (取引方法概略)
   4.ロスカットされない為替レート
   5.高金利通貨(高スワップ通貨ペア)
   6.スワップ金利でロスカット防止
   7.ドルコスト平均法で積立てる
   8.複利で増やす
⇒9.両建注文でロスカット防止
   ★1 豪ドル円の過去レートと値幅予測
   ★2 南アランド円の過去レートと値幅予測

FX業者によって、年利1.0〜3.0%も差のあることをご存知ですか。
最もスワップ運用に適したFX業者とは
⇒  最適なFX業者


初めてのスワップ運用で不安な方へ
 この↓方法をやってみてください。自腹を痛めずスワップ運用を試せます。
 キャッシュバックキャンペーンを利用してタダでスワップ運用する方法

野村雅道式スワップ投資法への感想とまとめ
   1.スワップポイントは高金利
   2.レバレッジの考え方
   3.ロスカットにならないために
   4.高金利通貨とは
   5.レバレッジは3倍
   6.スワップ金利で担保力アップ
   7.複利で運用する方法
   8.信頼できるFX会社とは
   9.情報収集の必要性
   10.成功のための「野村式ルール」9か条
最適なFX会社

FX取引は、元本が保証されていません。自己責任で慎重に行ってください。

FXで資産運用計画〜10倍にお金を増やす  インデックスファンドで資産運用
資産運用のための投資信託用語解説 初心者のためのFX外貨用語解説

お金増やす計画net資産運用/金儲け

Copyright (C) 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用, All rights reserved.