サイトマップ
年利20%の資産運用外貨と長期投資>分散投資とは:ポートフォリオ

最新コンテンツ
FXスワップ運用完全ガイド
スワップ運用 特集
FXは危険な資産運用か?必要性とリスクの考察
タダでスワップ運用する方法
ステップ0 FX初心者へ
  1. FX初心者がやり方を最短で覚える方法
ステップ1 スワップ投資基礎
  1. スワップ金利で資産運用:年利20%の方法
  2. スワップで稼ぐ要点
  3. 最適なFX業者
  4. リスクと補足
ステップ2 スワップ金利で複利
  1. 効率よく複利運用
  2. スワップ派のテキスト
  3. 複利運用FX口座
ステップ3 分散投資
  1. 外貨資産は必要か?
  2. FXはハイリスクか?
  3. インフレ傾向?
  4. 外貨と長期投資
年利20%の資産運用 管理事項
  1. 管理人
  2. ご利用案内
  3. 姉妹サイト案内
コンテンツサイト
  1. FXの始め方
  2. FXのリスクと魅力
  3. FX口座(FX業者)比較
  4. FXの勉強-勝つ方法-
  5. 外貨・FX・外為の本
  6. FX用語五十音
  7. FX用語アルファベット
  8. スワップ金利比較
  9. 年利20%の資産運用
  10. 外貨FXどうでもいい話
  11. 南アフリカランド*
相互リンク
  1. 相互リンクについて
  2. 資産運用1ブログ
  3. 資産運用2サイト
  4. 資産運用3FX
  5. 資産運用4株式
  6. 資産運用5比較
FXと資産運用についての姉妹サイト
  1. FX外国為替証拠金取引の使い方の基本
  2. FX(外国為替証拠金取引)口座比較
  3. クロス円とドルストレートと通貨ペアの仕組み
  4. 通貨分散とは?またそれは必要か?
  5. 経済原則@好景気=円高、不景気=円安
  6. 資産運用としてのFX(外国為替証拠金取引)
 分散投資とは
 リスク回避策の基本。
 資産運用では、投資先を一つにせず複数に分散させることが重要。
 『一つのカゴに卵を盛るな』という言葉で有名ですね。

 ポートフォリオとは
 リスク分散した資産の組合せ、のこと。

 また、同じような意味に使われる
 アセットアロケーションとは
 資産の割合を、最も運用成績が良いと思う割合に保つこと。
 ポートフォリオをリバランスする資産運用のことを指しているようです。
 (※リバランスについては、この後のページで説明します)

分散投資とリスク回避
 投資商品によってリスクの傾向が違います。

 分散投資する、主な投資商品は次の3つ。
   ・日本株式投資
   ・日本国債
   ・外貨

 外貨建て株式投資、外貨建て国債、外貨MMF、外国通貨(FX)のことを外貨という大きなくくりにしておきます。

 日本株式投資と外貨のリスク傾向とは
好景気 不景気 低金利 高金利
日本株式投資 株高 株安 株高 株安
外貨 円高 円安 円安 円高

 日本国債は、
低金利 高金利
国債利回り 低い 高い
国債価格 上昇 下落
 国債は、低金利時に購入した場合、高金利時に価格が下落。
 逆に、高金利時に購入した場合、低金利時に価格が上昇。

 つまり
 高金利の時
   リスクの高い株式を売却して、
   リスクが低く利回りの良い債券を購入
 低金利の時
   国債の利回りは低下するが、価格は上昇するので、債券を売却
   利回りの低い国債は売却され、価格が上昇しやすい株式を購入

 それが
 不景気になったときが問題。
 低金利になるので
 国債の利回りも下がり(価格は上昇)、売却するが、株式に投資できない。
 不景気で株価が上がらないから。(投資できないから不景気なのか)

 このように資産を預けておく投資先が見つからなくってしまいます。

 そこで
 外貨。

 不景気では、円安が進む(理論上)傾向があります。
 円安が進むと、外貨の価値が上がります。
 好景気のときは、逆に、円高傾向にありますので
 このとき、外貨資産を保有しておきます。
 そうすれば、いざ不景気になったときに、円安があなたの外貨資産を高めます。

 また、不景気では、国内の金利は下がります。
 不景気が続く日本は、基本的にゼロ金利です。

 外貨(FX)を保有していると金利が貰えます。
 FXでは、スワップ金利です。
 日本の低い金利と海外の高い金利の差額が、スワップ金利です。

 不景気で、日本の金利が下がれば下がるほど、
 スワップ金利の利回りが良くなっていきます。

まとめ
 分散投資といわれるが、
 投資商品は、日本株式、国債、外貨の3種類が必要。

 いろいろな形で資産を分散しておくことがリスク回避になるわけです。
 まず株式市場での長期投資について説明します。

    1.分散投資とは:ポートフォリオ
 ⇒2.長期投資:株式市場に元本割れなし
    3.長期投資:為替市場では
    4.FX外貨戦略@ 円安まで待つ
    5.FX外貨戦略A 高金利
    6.FX外貨戦略B リバランス
    7.FX外貨戦略C 為替差損を気にしない
    8.ポートフォリオ作成@ 標準偏差とリターン
    9.ポートフォリオ作成A 通貨分散の長所短所

参考資料
内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法
投資戦略の発想法 2008 (2008)

資産運用と外貨
 外貨資産は必要か?
 FXはハイリスクか?
 インフレ傾向?
 外貨と長期投資

FXに興味がある人・FX初心者用メニュー
 FXが初めて-FXの簡単な覚え方-
 年利20%の資産運用方法
 スワップ派のテキスト
 FXの始め方
 FXのリスクと魅力

投資は自己責任で。当サイトの情報を参考に取引され、損害が発生しても一切責任は負いません。

FXで資産運用計画〜10倍にお金を増やす  インデックスファンドで資産運用
資産運用のための投資信託用語解説 初心者のためのFX外貨用語解説

お金増やす計画net資産運用/金儲け

Copyright (C) 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用, All rights reserved.