サイトマップ
年利20%の資産運用スワップで複利運用する専用FX口座(FX会社)>旧サイバーエージェントFX(現在はYJFX!)

ステップ0 FX初心者へ
  1. FX初心者がやり方を最短で覚える方法
ステップ1 スワップ投資基礎
  1. スワップ金利で資産運用:年利20%の方法
  2. スワップで稼ぐ要点
  3. 最適なFX業者
  4. リスクと補足
ステップ2 スワップ金利で複利
  1. 効率よく複利運用
  2. スワップ派のテキスト
  3. 複利運用FX口座
ステップ3 分散投資
  1. 外貨資産は必要か?
  2. FXはハイリスクか?
  3. インフレ傾向?
  4. 外貨と長期投資
年利20%の資産運用 管理事項
  1. 管理人
  2. ご利用案内
  3. 姉妹サイト案内
コンテンツサイト
  1. FXの始め方
  2. FXのリスクと魅力
  3. FX口座(FX業者)比較
  4. FXの勉強-勝つ方法-
  5. 外貨・FX・外為の本
  6. FX用語五十音
  7. FX用語アルファベット
  8. スワップ金利比較
  9. 年利20%の資産運用
  10. 外貨FXどうでもいい話
  11. 南アフリカランド*
相互リンク
  1. 相互リンクについて
  2. 資産運用1ブログ
  3. 資産運用2サイト
  4. 資産運用3FX
  5. 資産運用4株式
  6. 資産運用5比較
このページは古い情報です。
昔のFX業者・口座の様子を記録しておくためのページです。

更新はありませんので、複利運用のおすすめFX口座をお探しの方はこちら

複利運用FX口座





スワップで複利運用する専用FX口座(FX会社)
(3)旧サイバーエージェントFX(現在はYJFX!)

  1. 複利運用システム
  2. 口座の特徴
  3. 私的利用方針
1.複利運用システム
  システム(あ)
   スワップが毎日、口座残高に反映されるシステム

 このシステムのよさは、
 ・スワップで新たなポジションを建てることができる。
 ・ポジションを維持したまま、スワップ益を出金できる。

2.口座の特徴
 システム(あ)の口座は「最適なFX業者」で紹介したFX会社の口座です。
 そこで紹介した2つの会社
  ・セントラル短資FX
  ・旧サイバーエージェントFX(現在はYJFX!)
 はどれも複利運用可能で、スワップ金利も高い、スワップ派にはおすすめの会社です。

 この中から、旧サイバーエージェントFX(現在はYJFX!)を、ここで取り上げる理由は
 少ない投資額から、複利運用できるからです。
旧サイバーエージェントFX(現在はYJFX!)の複利運用の特徴
豪ドル円を1000通貨単位で運用できる。投資資金は、1万通貨では30万円くらい必要であるが、その10分の1の、3万円程度あればよいということになる。
 1千通貨単位での複利運用は、運用率を格段に高めます。運用資金が少ない人は、1千通貨単位で取引してみてください。

3.私的利用方針
 税金は、総合課税で毎年納めねばなりません。
 そのため複利運用効率は多少落ちます。

 (ただし、税制一本化が閣議決定されました。)
 (早ければ、2012年から施行されます。)
 (税率は、一律20%の申告分離課税になります。)

 @3万円あれば豪ドル円の運用がきるので、すぐに投資を始められる。
 ユーロ円やポンド円も数万円あれば始める事が出来る。
 そのため通貨分散を行いやすい。
 また、このページの主題である複利運用も行いやすい。
 ということです。

 Aポジションを維持したまま、スワップを出金できる
 そのため為替相場を気にする必要はなく、いつでもスワップ益を使うことができます。
 5年間複利運用していれば、レートが40%下がっていることもありうるでしょう。しかし、その際、ポジションを決済する必要はないので、為替差損を受けずに、複利運用でたっぷり貯まったスワップ金利を自由に出金することができるのです。


このページの情報は古くなっている部分もあります。

更新はありませんので、複利運用のおすすめFX口座をお探しの方はこちら

複利運用FX口座


 ※FXは自己責任において、慎重に行ってください。

FXで資産運用計画〜10倍にお金を増やす  インデックスファンドで資産運用
資産運用のための投資信託用語解説 初心者のためのFX外貨用語解説

お金増やす計画net資産運用/金儲け

Copyright (C) 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用, All rights reserved.